FC2ブログ
No Piano, No Life!! ピアノ再開組、猫好き主婦によるピアノまみれの日々
買うか、やめるか
2012年04月07日 (土) | 編集 |
いつかピアノを買わなくてはと思い始め、私は今後どういう距離感でピアノと付き合っていくのか・どういう楽器が欲しいのかと考え始めてから3年以上が経ちました。ピアノを弾かない人にとっては高い・デカイ・ウルサイ、と良いところナシで迷惑をかける一方の品物です。その迷惑を承知の上で買うほどのものなのか?大体、ナマケモノの私が家で好きなときに練習できるようになったらちゃんと練習するのか?わざわざ通って、時間も限られているから練習できたんじゃないのか??そんな風にダラダラ考えていたらあっという間に時間が経ち・・・いよいよ決断を迫られる事になったのです(前記事参照)。

趣味としてピアノに向き合うとき色んな楽しみ方があるし、そのいずれも間違っていないと思います。そして結局のところ、どんな場で・どういう曲を・どういう風に弾きたいかによってどんな楽器が必要になるかが決まるのかなと思っています。何年習っているとか、難しい曲をどれだけ弾けるかとかそういうことじゃないって思うのです。勿論、デジピだからいけない・レベルが低い、グランドだから上手くなる・レベルが高いってわけでもないと思うのです。そして、私の楽しみ方で今の先生に習うとするとやっぱりグランドピアノが必要なのです。逆に言うとグランドピアノなしでは私はピアノを楽しむことができないから、やめるしかないのかなって。

私にはかつて蟻のように働いて作った貯金、もう吹かないであろう3台のオーボエがありました。ごくごく僅かな貯金ですが、金額以上にそれに費やした時間に意味があります。平日は朝8時台から夜は23時過ぎまで、休日出勤もしばしば、徹夜することもありました。辛いこともあったけど充実していた日々の対価なのです。微々たる額とは言え単なる趣味につぎ込むにしては高額の出費、でも他の何に費やしたら真っ当な使い方だと言えるのだろう?生活のため、家族のため、万が一への備え・・・確かに他人から責められないという意味では心は痛まないだろうけど、決して満足はできないだろう。結局いくら考えても、ピアノ以外にあの日々に見合うような使い方は思い浮かばなかったのです。万が一のときにはピアノなんて弾いてられないだろうから売ってお金に換えれば良かろう、そんな風にも思ったのです。

そして多少はお金になりそうな3台のオーボエも、それぞれ思い出がぎっしり詰まった大切な楽器です。毎日しつこくねだってやっと父に買ってもらったもの、先生が長年使ってらっしゃった楽器を「お金は出世払いで良いよ〜」と譲って下さったもの(勿論、就職後ちゃんと払いましたけど)、海外に演奏旅行やマスタークラスを受けに行ったときのもの・・・。これらの思い出に見合うモノと言ったらやっぱりピアノ以外に思いつかなかったのです。

ここまで考えて夫に相談したところ、「欲しいピアノを買いなさい、気に入らないピアノを買っても満足できないだろうから。安物買いの銭失いはいけない。」と言ってくれました。確かに妥協して多少安い楽器を買っても金額が大きい事には変わりませんから、それで満足できなかったらもう目も当てられません。

そんな感じで、いよいよピアノを買うことにしました防音もしなくてはなりませんが、良いと思える楽器を見つけることの方が緊急かつ重要だし、時間もかかりそうだったので先にピアノ探しを開始しました。中古楽器を探していたので、楽器店ではなくピアノ工房や個人で売りに出している方を探すことにしました。

→続く


関連記事
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
うわ~、いろいろあったのですね!
先生のピアノ、S社の60年代のものですが、調律師さんのご主人がホールの中古品をものすごく安く譲ってもらったみたいです。あ、でもホールのだとフルコンだから大きすぎますよね。汗 なんかそういうつてがあると、思わぬピアノに巡り会えたりするんじゃないかなぁ。大学で先生とか、お友だちとか、調律師さんとか、、、

ていうか、この話って過去形?現在進行形?ハラハラドキドキします・・・
2012/04/07(Sat) 11:03 | URL  | Sleeping #MJPjo7JA[ 編集]
> Sleepingさん
いやいや、ホント色々ありましたね〜。最近色々ある方多いですね^^;
でもピアノ熱が高まる方向ですものね・・・おんそうずマジックかしら。

おぉ〜、例のゴージャスなレッスン室のピアノってそういうつてで手に入ったんですね。
確かにホールで使わなくなってもレッスン等にはまだまだ使えるから勿体ないですよね。
フルコンも羨ましいですが、むしろそれらをフツーに置ける家が羨ましいです。

実はこの話、過去形でして・・・思わぬピアノに巡り会えました^^
余りに色んな事があり過ぎて抜け殻になってしまって、なかなか更新できなかったんです。
続編をお待ち下さい〜♪
2012/04/07(Sat) 17:20 | URL  | ツムジネコ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可