FC2ブログ
No Piano, No Life!! ピアノ再開組、猫好き主婦によるピアノまみれの日々
新年のご挨拶
2012年01月05日 (木) | 編集 |
明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

ピアノ再開3周年だった2011年を終え、2012年は何と・・・

ピアノ歴通算10年目

という記念すべき年
#何か無理矢理毎年記念にしている気が
#ま、その方がテンション上がるし〜

そんなわけで今年もピアノ愛あふれる一年になるに違いありません。
#と言いつつ、ここ10日間くらい全くピアノを弾いていませんが

さて今年の目標、というより心掛けは「フレッシュ」です。
  • 演奏をフレッシュに
最近のレッスンの課題の1つ「何度も繰り返し練習した曲であっても、もの凄く勉強した曲であっても、常に新鮮にきこえるように弾く」をどうしても達成したい!
  • レパートリーをフレッシュに
色んな時代・色んな国の作品を弾きたい。単純に好奇心をかき立てられるからでもあるし、異なるタイプの作品を弾くことによって自分の表現の引き出しが増えるからでもあります。引き出しの増加は演奏をフレッシュにする大きな助けとなります。
  • 毎日をフレッシュに
新しい人に会い、新しい場所に行ってみよう。今までお付き合いのあった人の新しい部分、自分の新しい部分を探してみよう、なんて思っています。世の中に絶対とか不変なものはないのに、それを忘れてしまう事が余りにも多い気がします。どうも最近気持ちが沈むなぁ、なんてときによくよく考えると原因は以下のうちの1つに必ず該当する事が多いのです。
・悪いことに縛られてしまう
・良いことにしがみついてしまう
・嫌いなモノを半ば意固地になって遠ざけてしまう
・自分も含め、人の性質は良くも悪くも一生変わらないと思ってしまう
・新しい事に挑戦するのを躊躇う
物事には良い面も悪い面もあるし、良いことも悪いこともずっと続くわけじゃないのに、そもそも全てが完全にうまくいったりダメだったりってこともないのに・・・その一面・その一瞬に囚われてしまう、しがみついてしまう。ま、少しずつそういう自分を変えたいなって思っています。これも演奏をフレッシュにする助けになるし、緊張対策の1つにもなるかなって。

そんな感じで今年もユルユルと気ままにブログを更新していくと思いますので、よろしくお願いします。

スポンサーサイト



テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
2011年振り返り
2011年12月31日 (土) | 編集 |
こちらはまだ大晦日の朝なので、大慌てで2011年を振り返りたいと思います。ちなみに年始に立てた目標はこんな感じでした↓

今年の目標は「結」です!以下の2つの意味を含めています。

  • 実を「結」ぶ
色んな事ー結婚生活、アメリカ生活、ピアノ再開ーが3年目の今年。慣れない環境でこの3年、私なりに頑張ってきました。今年は今までの努力が実を結べば良いなと思っているわけです。
「実」と言っても誰もが感心するようなものである必要はなく(そんなスゴイ成果は出せそうにないのですし)、自分が小さいながらも持っている目標に対して成果を得られるようにコツコツ努力したいと思います。
  • 人との「結」びつき
今までの関係を温め直しつつ、新しい人にも積極的に会おう
人見知りな私ですが、ピアノを通じて新しい人と出会うことによってさらにピアノが楽しくなればいいなと思っているわけです。
色んな環境でそれぞれ頑張っている人と会うのはそれだけでも元気が出ます。さらに演奏を聴けば新しい曲や異なる演奏スタイルと出会うこともあるわけで、もっともっとピアノを弾く楽しみが増えますから。

さてさて、結果はどうだったでしょう?

「実を結ぶ」

  • 奨学金を頂いた
 マジメに勉強する姿勢を評価してもらえて嬉しかった〜
  • リサイタル開催
ミニ・プチ・リサイタルでしたが、内容はともかく、思いがけず憧れのリサイタルが実現して感無量
  • オーディションに合格し、演奏する機会を得た 
某国際コンクールの優勝経験もある教授が私の拙い演奏を聴いて下さり、アドヴァイスも下さいました。今後のピアノライフへの大きな刺激、支えとなりました。
  • レッスンが新レベルに突入 
先生の秘密の小引き出しゾーンに突入か?それらをちょっとずつ開けるのが楽しいのです。どこにどんな秘密が隠れているか分からないし、たくさん勉強・練習するといつの間にか引き出しの前に立っていて、先生が開けてくれるという感じです。追究すればする程、秘密に会える〜♪ということで、練習が楽しくなっています。レッスンでは今まで以上に抽象的な内容やコメントが多くなり、ますます自分で聴いて・考えて・工夫して弾く楽しさに目覚めました。

「人との結びつき」
  • 「おんそうず」に参加
 普段から交流しているブロ友さんとお会いし、ピアノを弾き合い、オシャベリして・・・。私にとっては初めて参加するピアノの集まりだったし、人見知りなので参加前はすっごく緊張しました〜。年齢も性別も住んでいる地域もピアノ歴も全然違うけど「音楽大好き」という想いで集まったメンバー、皆さんお互いの演奏を尊重し合うステキな方々でした
これからも是非是非参加したいと思いますので、よろしくお願いします。
  • ブロ友さんとの交流
 おんそうず以外でもリアルでピアノを弾き合える方に巡り会えました〜!確か、ブログ上での交流が活発になったきっかけは上で引用した記事だったと思います。普段は人見知りだし、積極的に人を誘うタイプではないのですが、思い切ってこういう記事を書いてみて良かったなぁ
 リアルでお会いしていなくても、お互いのブログを通じて楽しくピアノのお話をできるブロ友さんに巡り会えて本当に嬉しいです。休みがちなブログですが、これからも細々と続けようと思います。



では、最後に今年弾いた曲を。△がついている曲以外は本番で弾きました。大変だったけれど、色んな時代の作曲家の作品に出会えて、たくさん勉強することがあって、どの曲も思い出深いです。2012年はどんな曲に出会えるでしょうか?楽しみです

ソロ
バッハ:平均律第1巻5番BWV850 プレリュード&フーガ
バッハ:トッカータ BWV914
スカルラッティ:ソナタK.20
スカルラッティ:ソナタK.198
モーツァルト:ピアノソナタ15番 K.533/494
△モーツァルト:ピアノソナタ8番 K.310
ショパン:ノクターン15番
ショパン:3つの新練習曲第1番ヘ短調
ショパン:マズルカ16番
リスト:巡礼の年 第2年イタリアより「婚礼」
△リスト:おお、私がまどろむ時 S.282
フォーレ:ノクターン6番
ドビュッシー:前奏曲第1巻より「とだえたセレナード」
ドビュッシー:前奏曲第1巻より「パックの踊り」
グラナドス:アンダルーサ

連弾
「ブルグミュラーでお国めぐり」より『タンゴ・デ・アラベスク』
ディアベリ:旋律的小品 Op.149より8番
「ぐるぐるシューベルト」より『マッシュルーム・シューベルト』
ドヴォルザーク:スラブ踊曲 Op.72-2

2011年はお世話になりました。2012年もよろしくお願いします
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽